消費者金融の窓口の様子は?

消費者金融の窓口の様子は?

消費者金融のイメージは、昔と比べてだいぶ変わりました。例えば、消費者金融の窓口の以前のイメージとしては、店舗は雑然として、怖そうな威圧的な男性が受付をしていて、男性でも入りたくないような雰囲気を思い浮かべたかもしれません。しかしながら、消費者金融はイメージアップを図るために店舗を改装したり、窓口に行かなくても契約できるように自動契約機を作ったり、柔らかいイメージのCMを流したりして、客を増やしてきました。今では、消費者金融の窓口は怖くないのが一般的です。逆に丁寧すぎるくらいの場合もあるようです。大抵は女性店員ということもあり、窓口の対応は柔らかいのが一般的であると言えるでしょう。

窓口での審査の時間はどれ位?

消費者金融の審査の時間についてですが、店頭窓口での審査は比較的早く終わる傾向にあります。来店してから契約手続終了まで、40分から1時間程度でしょう。もしそれ以上の時間がかかる場合には、次のような要因が考えられます。例えば、審査内容がレアケースである場合です。判断に迷ってしまうような職種であるとか、在籍確認で判断に迷う受け答えをされたとか、そういう事情が考えられるでしょう。あるいは、店舗では判断できず本社に指示を仰ぐ必要のある場合、受付担当者が不慣れな場合、端末の不具合など、何らかのトラブルがあった場合なども考えられるでしょう。
インターネットを活用することなく、丁寧な対応の窓口を利用するという方法も検討できるでしょう。
消費者金融バニー|失敗しない!消費者金融はじめての選び方はこちら

ショッピングローンは総量規制対象外になる?

カードローンでは、総量規制対象のものと総量規制対象外の2種類が存在しますが、商品購入の決済時に利用可能なショッピングローンについて、総量規制対象外になるのか気になるところでしょう。
結論から言うと、ショッピングローンは総量規制対象外ですので、安心して買い物を楽しむことができます。年収を気にすることなく、好きなものを立替払いのサービスですぐに購入できるのがメリットです。
クレジットカードなどに代表されるショッピングローンは、割賦販売法に基づいた融資になります。カードローンと同じ融資サービスですが、総量規制の対象となるのは貸金業法に基づく融資サービスを利用した場合に限られます。割賦販売法には関係ない法律ですので、いつでも総量規制対象外で利用できます。
しかし、クレジットカードを利用の際には、キャッシング枠に注意しなければなりません。商品購入の決済の他に、現金を借りられるキャッシング機能が付いたクレジットカードが大半ですが、キャッシング枠については貸金業法に基づく融資サービスになるため、総量規制の対象です。キャッシング枠の審査が厳しい理由はここにあります。
1枚のクレジットカードにおけるキャッシング枠に総量規制が適用されても、ショッピング枠は対象になりませんので安心しましょう。とはいえ、ショッピングで利用した分も後日契約に基づく期日に返済する義務がありますので、余裕をもって返済できる程度の利用に留めることが大切です。
総量規制対象外カードローンでお金を借りたい!ランキングTOP3はこちら

金利の安いキャッシングをするなら、比較サイトを利用すべし

キャッシングを利用する際に、最も注目しなければならない項目は金利です。以前い比べるとかなり低くなり、利用しやすくなっていますが、それでも各金融機関を比較してみると、10%以下のところもあれば、上限の18%~20%が設定されているところもあります。1%違うだけで、返済総額はかなり違ってきますので、できる限り金利が安いところを探すことが重要なポイントなのです。

各金融機関が設定している金利については、その金融機関の公式サイトなどを見ると掲載されていますが、一つ一つを調べていくのはとても骨の折れる作業になってしまいますので、そのようなときはキャッシング審査通過の比較サイトを利用するのが便利です。サイト運営者が調べた結果が掲載されているので、自分で調べる手間を省くことができます。比較サイトにも様々なものがありますが、見やすくて、わかりやすい、またキャッシング会社もバランスよく網羅されているサイトを選ぶようにすると良いでしょう。

なお、注意点としては金利は頻繁に変動するので、比較サイトに掲載されている情報が古くなってしまっていることがあります。そのため念のために、候補の金融機関を数社程度絞った上で、最新の情報を入手するようにすると安心です。またもう一つの注意点は、融資金額によっても変わってくることです。そこで自分が借りようと思っている金額に対して、何%が設定されているかを比較することが大切になってきます。

アコムの審査、会社に電話に在籍確認の電話はある?ない?

アコムの審査をするときには金銭面で本当にその人が信用できるかと言う点について審査を行います。そのため、債務者が勤めている会社に電話をして在籍確認をするのが普通になります。在籍確認の電話をして欲しくないという人は会社に電話をするかどうかを知りたいと思いますが、結論的には在籍確認の電話があると言うことになります。
では、電話確認ではどのような内容を話すのでしょうか。この点、アコムの名前を出すことになり、アコムからお金を借りることがばれてしまうので電話確認は勘弁して欲しいという人もいます。ですが、電話確認をする場合にはアコムの名前を出すことはありません。債務者がAさんで、アコムの社員がBさんだった場合、「Bと申しますけど、Aさんはいらっしゃいますか」と言う言い方をします。わざわざ買い社名を出すことはしないのです。
では、電話をかけるときに電話に出ない場合はどうでしょうか。この場合、審査に通らないわけではなく、再びかけ直すか、何度かかけても出ない場合は、融資の限度額を少なくして貸し出すかのどちらかになります。勤務先の都合で借り入れが全く出来ないと言うことはありません。
では、電話審査をして、審査に通らない場合とはどのような場合でしょうか。その1つはウソをついている場合です。例えば、名前を偽ったとか電話番号を偽った場合などです。また、鬱病や入院で求職中の場合には、いくらその会社に在籍をしていたとしても審査に通りません。 
http://www.conciergejobs.net/

カードローン利用をsmbcからプロミスに変えたときの体験談

従来利用していたカードローンはsmbcのローンでした。
smbcは三井住友銀行、日本三大メガバンクと言う事からも利用していたのですが、三井住友銀行のグループ会社の中に、SMBCコンシューマーファイナンス株式会社と言う消費者金融会社が在り、この会社のカードローンを利用する事にしたのです。

SMBCコンシューマーファイナンス株式会社はプロミスと言うサービスブランドのキャッシングが在り、モビットと言うのは従来存在していた消費者金融の照合をサービスブランドとしてSMBCコンシューマーファイナンス株式会社が受け継いでいるものだと言う事を情報サイトで知ったのです。

銀行のカードローンを消費者金融のカードローンにしようとしたきっかけは、三井住友銀行グループに属する会社、大手の消費者金融なので、安心感が在るからです。

また、この消費者金融を選んだ決め手と言うのは、顧客サービスが充実していて、30日間の無利息サービスを受ける事が出来る点です。

30日間の中で使ったお金を、返済すれば利息が掛からずにお金を借りる事が出来ると言う魅力に惹かれて申し込みをしました。

また、この無利息サービスは初めて利用する人が対象になるサービスでは在るのですが、プロミスの公式サイトをチェックしていた時に、ポイントサービスが在ることを知り、会員サービスを利用する事でポイントが貯まり、貯まったポイントを利用する事で無利息サービスを受ける事が出来たり、提携ATMを利用した時の手数料が無料になるなど便利に使えると感じ申し込みをすることにしたのです。

DHCサプリの「きなり」の効果効能は?

 DHCサプリの「きなり」は、DHAとEPAが効率よく摂取できるサプリメントです。これまでのDHAとEPAのサプリメントは、小腸からの吸収がなかなかおこなわれず、効率が良くなかったのですが、きなりは、小腸から吸収されやすい形になっていますので、高い効果効能が期待できます。
 近年、日本人は魚をあまり食べなくなっているので、DHAとEPAの量も不足しがちです。厚生労働省は、一日の必要摂取量を1000mgとしていますが、それが摂れている人はあまりいないでしょう。魚は調理に手間がかかり、臭いも残りやすいので後片付けもたいへんで、敬遠されがちです。健康にいいとわかっていても、魚料理を増やすのは容易ではありません。しかし、このDHCサプリを利用すれば、1日2回飲むだけで済みますから、簡単に継続摂取できます。
 DHCサプリは売れ行きがよく、大量生産できるため、リーズナブルな価格で入手できます。魚からDHAとEPAを継続摂取するには手間暇もかかりますが、費用も相当かかります。昔と違って、魚の値段は上がってきていますから。きなりを利用すれば、それほど費用もかからず、効率的にDHAとEPAを体内に取り込むことができます。食習慣をすぐに変えることは難しいですので、食品から摂取するのが難しいケースも多いでしょう。サプリメントだと、食品と比べた場合の吸収率も気になるところです。それらをすべてクリアしたきなりは、使い勝手のいい商品と言えそうです。

DHAサプリ失敗しない選び方ランキングはこちら